読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KTRラボ

NZ 日本 自分が気になることやデザインのことなど 1986年産まれ

Sketch up#4 スケッチアップにCAD図面を取り込んで3D化

今回は久々にSketch upです。

 

CADやその他の図面データをSketch upに取り込んで、そこから立体にしていきます。

 

これはSketch upの素晴らしいところですが、ほとんどの拡張子と互換性があります。

CADの形式dwgはもちろん、pngやjpgなどなどかなりカバーしています。

f:id:ktrnewzealand:20160912204227p:plain

 

まずファイル→インポートでCAD図面を選択。

これで簡単にインポートできます。

 

そこからは通常通りプッシュアップ、フォローミー、カットを使って立体化していきます。

f:id:ktrnewzealand:20160912204528p:plain

 

引き上げて、消して、修正。

f:id:ktrnewzealand:20160912204617p:plain

 

高低差や仕舞いなど細かい部分の仕上げをしていきます。

f:id:ktrnewzealand:20160912204700p:plain

 

業者にもお客さんにもやはり立体を含めて提案していくと認識のミスなどはほぼなくなります。

そして頭にあるイメージなど言葉では具現化しにくいアイディアを共有するには最適なツールですね。

 

Sketch up、やっぱりいいですね。

 

未来は楽しい!